So-net無料ブログ作成

日経225先物 [株取引]

10/24、日経平均は遂に7000円台突入。

市場では、ソニーの業績下方修正が理由にされているが、
それは本質を見誤っていると思う。
ソニーの与える日本経済への影響はもちろんないとは
言わないが、前日にはトヨタの北米での営業赤字も伝えられている。
これと、円高が本質のはず。
なぜなら、日本の製造業ナンバー1である、トヨタがこけると、
鉄を始めとする金属業、ゴム、電装、その他下請け、孫請け等
影響する人たちは何十万、いや何百万人も超えるかもしれないが、
要は、既に日本の実体経済に大きな影響を与えているのである。

ドル円相場は昨日ダブルトップを形成しそうだった96円を超えたことで、
次の目標が80円になってしまった。
日本企業が決済に100円台を今だに設定しているとすれば、
これは、リスクをぜんぜん考えていないことになる。

アメリカ住宅バブル崩壊とはどういうことなのか、その次に
何が引き起こされるのか、日本はバブル崩壊で経験したはずだが、
その経験が、企業内でぜんぜん生かされていないことになる。

サブプライム問題が騒がれ始めたのは昨年の初夏である。
事業計画を立てる上で、マネージャー層は気づいていたかも
しれないが、その上の上級マネージャー層、経営者は
なんら手を打っていない証拠である。

リスクとしてきちんと把握されていたのなら、それは東京証券取引所を
通じて、または、株主総会を通じて、
きちんと投資家に公開されていたはずなのだから。
また、それがきちんと銀行に報告されていないようなので、
東京三菱を始めとして、足元を見ずに、
海外の金融機関救済などという
早すぎる行動もさせてしまったのかとも思う。

だめだめの連鎖としか思えない。

ただ、救いは、これまた経験のあることで、研究費等の
圧縮、事業の選択集中は、他の国より早く動けているはず
だと思いたい。
(今年の9月ごろから騒いでいる企業はだめだめであるが)

政治を見るとどうか?
これまた麻生君は、実体を把握していないコメントの連続である。
日本経済に影響を大きく与えているのですよ、麻生君。
普通の日本人がどういう家計状況が、ホテルで飲み食いしてる
麻生君は、ぜんぜんわかっていません。
その上、金融サミットの日本開催は及び腰。
そして、民主党はなにを考えているかと言えば、今だに選挙、選挙。
今は選挙等するべきでないはず。

昨日のアメリカのシカゴ先物は、前面ストップ安だったが、
NYは少し持ち直した。
あとは月曜日にバブル最安値7600を割ってしまうかどうか?
割ってしまうと、6000円台が見えてきてしまいます。

依然として、株はやってはいけない。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

日経225先物 [株取引]

しばらく更新しない間に日経平均はとんでもないことになっている。
8000円台...... 日本経済どうなってしまうのでしょうね。

私の持ってた売り玉は10/10にすべて確定させて頂いた。
いやー、下がりすぎ。
前回書いた10000円台前半の途中の余計な買いの損切り
があったが。

しかし、先物よりも、もっと高効率で儲けた方がいるはずで、
225オプションというものがあるが、
9/26にプット10000円が、一枚確か安値が6円であった。
どうして覚えているかといえば、買おうかどうか迷ったからだ。
これを7円で買っていたとして、SQ日の10/10の清算値が
なんと7,992.60円なので、7円が、2000円以上に化けたわけである。
つまり300倍弱。

逆に言えば、それだけ短期に大きく下げたわけで、
尋常ではありませんね。

売り玉清算してしまったので、次のエントリーを模索しているが、
2003年のバブル崩壊後の最安値、7600円を割ってしまうか
見極めてからにしようと思っている。
割れると、6000円も怪しいと思っている。

私的には非常に不安定な時期にあると思うのだが、
世の中そんなに騒いでいないのは、何故???
ぬるま湯症候群か???

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

日経225先物 [株取引]

日経平均は依然として下落トレンド継続中。

さてさて、前回の更新から週は1週先だったが、
9/18に11240円をつけたところで1000円程度反転。
美味しすぎる。
売り玉は12月限に切り替えて、継続のまま。

次の反転目処は10500割れ。狙いは10300円台。

依然として買いトレンドに転換するまでは、
株などもってのほか。

日本経済、どうなってしまうのでしょうね。
アメリカは不良債権処理法案通っても下落止まらず。

日本の金融系各社が、アメリカ企業に融資し始めて
いるが、危険の匂いがプンプンする。

足元の日本企業をきちんと支えてあげるのが
先決のはずだと普通思うのですが。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

日経225先物 [株取引]

日経平均は誰が見ても下落トレンドのチャートを
描いてきた。
来週は買い場が訪れる可能性大であるが、
それでも、再来週以降はどうかと言えば、
3/17の安値は割ってくると思っている。
底うった後の反転の仕方にもよると思うが。
いずれにしろ、まだまだ下落は止まらないはず。

来週なら、
売り玉は11700割れるまで保持。
買い値は、いつ11700割ってくるかによる。
ただ、金曜に窓を開けているので、少し上で
止まる可能性がある。

が、11200前後まで落ちれば、即買いである。
そんなところまで落ちたら買えないのではないかと
思いがちだが、それが来週なら買えるのである。

ただ、来週はメジャーSQがあるので、
11700割れずとも、どこかで確定しないといけない。
いずれにしろ、面白い週になると思われる。

投資としての株は依然として、やって(買って)はいけない。
どんなに値ごろ感をもってもだ。
やっていいのは、売りができる
日経225かTOPIX先物のみ。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

日経225先物 [株取引]

日経平均は前回の書き込み予想ははずれ、
3/17安値と6/6高値の38.2%を少し割ったところで
一旦反発した。(それが、前々回に書いた12750という値)。
本日時点では、また微妙な位置の終値となった。
テクニカル的には短期的なものを除き、売りサインになっている。
上に行くには、来週月曜は重要な日と見る。
上側には13400,13500,13600,13700付近に
抵抗線が見られる。
これは日々下がってくるので、来週は持ち合いの可能性が高いが、
13900を超えてくるようだと、明らかな上昇トレンドに復活するはず。
下行ってしまうと、7/16安値12680を割る可能性が高いと見る。
下側で4枚買いを保持。


株とまったく関係ないが、子供が生まれた。
産婦人科医が少なくなるなか、わが家には関係ないと
思っていたが、3週間前に妻に出血があり、
救急車でたらいまわしにあいそうになった。
いや、ほんとこの国の医療はおかしいのを身をもって実感。
県内に受け入れ可能な病院がなく、
広尾のRed Crossの病院に最終的に搬送された。
さすが、この病院はすごい。
出産時に医師3名(小児科医を入れると4名)、
助産婦、看護婦3名以上の立ち会い。
この病院だけは、現在の日本のかかえる医療問題とは
無縁のようである。
こんな機会でもなければ御世話になる病院ではないが、
現在住まう県の病院が田舎の病院に感じられるほど、
医者や看護婦は充実していると思った。
お金持ちになったら、寄付しよう。

nice!(0)  コメント(0) 

日経225先物 [株取引]

日経平均は、先週買い支えられたが、やっと動きがでた。
下へ下へといくはず。
先週下がらなかったので、下値がかなり下がって
12000前半になっている。
返済も新規買いもまだまだのレベル。

アメリカ政府は、税金を投入しだすようだが、
日本が税金投入してから立ち直るまでのことを考えると、
そんなに急に改善するとは思えず、むしろ問題はこれから
わんさと出てくると思われる。

年金等の運用を株でもやっていると思われるが、
運用する人たちは買っていい時期というものを
わかってやっているのだろうか?
我々の年金の原資が減ると思われるが、
危ねー、危ねー。

nice!(0)  コメント(0) 

日経225先物 [株取引]

久しぶりに、株のお話

というか、日経225先物
下落トレンド継続中。
短期的には12750割れまで見込む。
12000割れても驚きません。
悲観が、絶望に変わるまで、買いは厳禁。
アメリカのサブプライム問題、原油先物市場の過熱、
などなど、日本経済にとってファンダメンタル的に
マイナス面ばかりである。
会社経営者にとっては、昨年夏以降、冬の時代継続だと
思いますが、一言、二言いいたい。

いつまでも、頼りにするな、アメリカ経済
いつまでも、頼りにするな、為替差益

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

日経平均大胆予測!! [株取引]

日経平均の今後の動きを予測してみる。
といっても、エイオット君の知恵を借りて計算してみただけなのだ。

多くの人は現在第3波動中であると考えていると思うが、そうであるならば、
第3波動の天井はどこらへんであろうか?

第1波 6月14日 14045 ~ 7月4日 15710
第2波 7月4日 15710 ~ 7月18日 14437
とすれば、
計算上、最低ラインは 17131 である。
当面、17131前後で高値警戒するべきとなる。もちろんエクステンションすれば
もう少し上にいくであろう。

ここで少し調整して、第5波動の大天井はどこかといえば、これも計算により
20998~19333の間ということになる。さて、今年21000どころまでいくのでしょうかね?

もう一つ別の見方がある。それは現在B波の途中でB波の天井を模索中という見方である。
その場合、どこまで下がるか言えば、これもまた計算で最悪11000くらいまで考えなくては
いけなくなる。相場の世界に100%はないが、さてどうでしょう。

ちなみに今年の連休明けの下落時に計算した値は、底は14200くらいであった。
だいたい合ってるかな?
テクニカルもバカにできないのである。


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:

ライブドア事件に関して思うこと [株取引]

さて、昨日は珍しく早く寝て、本日早く目が覚めてしまいました。
起きてニュース見たら、堀江君、逮捕されたようですね。
私はノーポジなんで気楽なもんですが、少し反感を買うかもしれないが、
ここは冷静にライブドアで思ったことを書き綴ってみたい。

1.ライブドア株はいくらで寄るか?
そーですねー。来週月曜に16円てところでどうでしょうか?
理由
・ライブドアの発行株数は10.5億株。これ寄るには相当な買いが入らないと。
 まー、半分は堀江君等の特定株主だとしても相当な株数ですね。
・買収の話も出てるようですが、粉飾決算が事実だとすれば、巷で言われてるような
 現金等ないのではとも思われる。
・子会社の資産価値? どうなんでしょう。あまり儲けてる企業は見当たりませんが。
・今週はまだまだマイナスの材料が出てきそう。

2.ライブドア株はマネーゲーム化するか?
たいして動かないでしょうね。
理由
・上にも書いたがとにかく発行株数が多すぎる。
 なんでもそうですが、上に上げるにはエネルギーが必要なのですが、あまりにも重過ぎる
 と思うわけですね。
・寄って少しは反発はするでしょうが。イチヤやシーマの株が1日で何十円も動かないのと
 同じことですね。逆に動いたとたんに売買規制かかってしまい次の日から動きが鈍くなる。
・よって昨年の勝村建設のように3日で4倍になることは間違ってもないと思われる

3.市場への影響はいつ収まるのか?
ライブドアの件については既に織り込んじゃってるのではないかと思われる
では、なんでまだ下げてるのかといえば
・米国ダウ下落等外的要因
・直近の急激な行き過ぎの調整
・ライブドア株保有者だけでなく、それ以外の銘柄の株主の追証売り。
等と正直に思うわけである。
直近高値で信用買いをしている個人がかなりいると思われる。特に新興市場。
信用買ってやはり割安な株を割安な時に仕込むのに使う手段が一番いいと思われるが、
最近の株ブームで、信用口座開いてリバレッジ利かせちゃった人が
結構いると思うんですよね。
追証売りで投げるひとが出れば、安くなって、さらに追証かかる人が出てくる。
このネガティブスパイラルが終わるときが調整の終わりとも思われる。
ただ、東証1部の優良株はそろそろ調整終わるかもしれませんね。

さて、私の予想は当たるでしょうか?


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:株・投資(旧テーマ)

株式市場 [株取引]

ライブドアの騒ぎがあったので、久々に相場を覗いてみたらすごいことになっている。
ポジションもってない私にはなんら影響ないですが、先日ちょっと買ったオプションのプットで
儲けが出ていました。いつ売るかがポイント。
やはり上げが急激すぎるんだよね。
日経もう少し下がったらまた参戦しようと思いますが、騒ぎが落ち着いてからですかね。

と書いたところで私の口座ライブドア証券。大丈夫か?
マネックスへお金移しますかね。


nice!(0)  コメント(1) 
共通テーマ:株・投資(旧テーマ)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。