So-net無料ブログ作成

チャイルド44 [Book]

チャイルド44 トム・ロブ・スミス著

CWAのイアンフレミングスティールダガー賞を受賞しているが、
うーん。
いや面白いことは面白いのであるが。

ロシアでの連続殺人を追う、国家保安省(KGBの前身)捜査官の
お話なのであるが、これ、はっきり言って実話のパクリだ。

1980年代、ゴルバチョフの時代にあった連続殺人事件で
映画化もされた(『チカチーロ』)話から、背景、方法、登場人物の
名前等かなりパクッている。

いや、そういう小説があってもいいのだが、
賞を与えるのはどうなのよ、って感じである。

1950年代のソビエトにおいて、人々がどのような暮らしを
していたかを知る上では参考になりますが。
今や、そのような世界があったことのほうが驚きかも知れない。

題名は、犯人が調査の過程で44人殺しているところ
から。


チャイルド44 上巻 (1) (新潮文庫 ス 25-1)

チャイルド44 上巻 (1) (新潮文庫 ス 25-1)

  • 作者: トム・ロブ・スミス
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2008/08/28
  • メディア: 文庫



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。